その他

Coyori(コヨリ)の販売店はどこ?

Coyori(コヨリ)の販売店はどこ?

美容液オイルCoyoriの販売店は、ネット通販のみとなっています。

本当に他の販売店はないのか、詳しく調べてみました^^

Coyoriトライアルセット期間限定6166円1480円→980円キャンペーン中!

coyori公式サイト>>

 

Coyori(コヨリ)はドラッグストアなど店舗販売はあるのか?

ネット、電話にて各ストアに問い合わせをしてみたところ、大手ドラッグストアチェーンのマツモトキヨシやサンドラッグ、ココカラファインなどには取扱いはありませんでした。

さらに、大型ディスカウントショップの代表的なドンキホーテや東急ハンズにも取り扱いはありませんでした。

ということは、美容液オイルCoyoriが販売されているのは、本当にネット通販のみということでした。

Coyori(コヨリ)のamazon、楽天の値段は?

Coyoriは、公式サイト以外には、Amazonや楽天などでも購入できることが分かりました。詳しく見ていきましょう。

楽天:4,690円/20mL(約1ヶ月分)+送料別
Amazon:3,996円/20mL(約1ヶ月分)送料なし

上記を比べてみると、楽天で購入するより、Amazonで購入する方が送料もかからずお得に Coyoriを購入できそうですね^^

Coyori(コヨリ)のメルカリ、ヤフオクの値段は?

ヤフオク:2,833円
メルカリ:2,200円〜3,500円

メルカリやヤフオクでは、Amazonや楽天よりも1000円ほど安く購入できることがわかりました。

その理由は、やはり一度人の手に渡り中古品となっているからなのでしょうね。

 

Coyori(コヨリ)を公式サイト以外で買う場合の落とし穴とは

以上の販売しているルートを見てみると、公式以外にもCoyoriを購入出来ることがわかりました。

しかし、公式サイト以外で購入してしまうと以外な落とし穴があることが分かりました・・・

公式サイト以外で買う場合の落とし穴①

Amazonや楽天で購入する場合、他の出店者の値段の状況で価格の上下があります。

Amazonや楽天は、正規ルートでの購入ではないため、Coyori美容液を販売している他の店舗が高値で売れている場合は、違う店舗も価格を上げたり、その逆もあるのです。

そのため、以前高い金額で購入したのに、今はこんなにも下がっているの!?などと言って損した気分になることも・・・

公式サイト以外で買う場合の落とし穴②

もしも、お肌にトラブルが起きた場合でも公式サイトで購入していないため、保証サービスを受けることができないということもあります。

Coyoriはもしも肌トラブルが生じた場合、親身になって相談を聞いてくれるお客様サポートに、30日間の全額返金保証サービスが付いています。

ですので、何かあった時のためにも安心して商品を使えるよう、公式サイトからの購入をオススメします^^

さらに、Coyoriは、お試しセットはというのがあり、オイルのみのお試しか、Coyoriの化粧水+Coyoriの美容液オイル+Coyoriのクリームのお試しセットが公式サイトで購入する事ができます♪

Coyoriが気になる方は、まずはじめにこの【coyori 14日間ハリ体験セット】
の購入を試してみてもいいですね^^

公式サイト以外で買う場合の落とし穴③

メルカリやヤフオクなどのフリマ、オークションサイトの場合は個人出品である場合がほとんどです。

このような場合は商品の保管状態が心配です。

新品だとしてもいつの商品なのかわかりませんし、きちんと管理していたかも不明です。

さすがに日の当たるところに置いていたりはしないと思いますが…それも謎です。

 

以上のような落とし穴もありますので、注意していただきたいと思います。

安心できる公式サイト>>

 

Coyori(コヨリ)が気に入ったら定期便というお得な買い方もある

Coyoriには定期購入というよりお得にCoyoriを購入できる方法があります。

 

Coyori(コヨリ)の定期の内容って?

Coyoriの定期便は、複数個(化粧水、美容液、クリームなど)で購入すると割引がついてき、さらにその個数によってお得になります。

1種類の定期便の場合・・・15%オフ
2種類の定期便の場合・・・20%オフ
3種類の定期便の場合・・・25%オフ

という感じで、注文する種類が増えると割引がお得になるのです。

それでも、1種類の定期便でも15%もオフしてくれるのであれば嬉しいですよね♪

(例)Coyoriの美容液オイルを定期便で購入すると1種類の割引で15%OFFになるため、4690円→3986円で購入できるのです。

最大で、25%OFFとなるので、美容液オイルと使うと相乗効果をもたらしてくれる高保湿温泉化粧水と一緒に購入するのも特にオススメな使い方ですよ^^

通常500円の送料が無料

通常であれば、送料が500円かかるところ、1種類の定期コースでの購入でも、2種類、3種類でも送料は一律無料となっています♪

自分の使用ペースに合わせて配達してもらう間隔が選べる

定期コースのお悩みといったら、化粧品が来る間隔ですよね。

ですが、Coyoriの定期便は、まだ化粧品が余っているのに次の化粧品が来て困ってしまった!使い切ってしまったのにまだ来ない・・・なんてことはありません。

Coyoriが来るペースは、自分のペースで自由に選ぶことができます。
もちろん、お届けサービスを一度休むこともできるのです^^

⚠注意点
間隔を変更したい場合は、次の発送の7日までにメールで知らせましょう。
電話であれば、発送の5日前までの連絡となっているのでお忘れなく。

Coyori(コヨリ)の定期便解約・退会の方法は?

Coyoriの定期便の解約方法はとても簡単で、自身のマイページから解約ができます。

マイページに飛んでみると、「ご契約中の定期便確認・変更」があるのでご確認ください。

不明な点があれば、直接下記の電話番号に電話することが手っ取り早く解約できる方法ですのでオススメします^^

サービスセンター
TEL:0120-885-888 (9時~21時)

 

Coyori(コヨリ)の評判は?試した人の悪い口コミ

l.K/30代後半 満足度:★☆☆☆☆
1週間続けてみたものの変化なし。即効性と聞いていたので残念です。ただお試しで購入してまだ残っているので使いきって変化があれば定期で購入しようと思います。

M.J/40代後半 満足度:★★☆☆☆
確かに、べたつきはありませんでした。ただ私の肌が重度の敏感肌のため、ところどころ赤くなってしまい使用を中止しました。あまり肌に負担を与えないよう2日おきに使用しています。

O.A/40代前半 満足度:★★☆☆☆
保湿できる化粧品を色々試している中で、coyoriも試してみました。
皮脂に着目しているのは珍しいなと思ったのですが、特別に効果を感じられているような気はしません。
保湿はそれなりだとは思うのですが・・・

l.M/30代後半 満足度:★★☆☆☆
トライアルセットを購入し、3つしっかり使わせていただきました。
効果はあったので商品を買おうと思ったところ、3つ揃えるとそれなりのお値段なんですね。
とりあえず美容水だけ買いましたが、どうも感覚が違うような。
やっぱり3つ揃えなきゃダメなのでしょうか

K.M/30代前半満足度:★★☆☆☆
乾燥小じわが目立ち始めたので、対策できる化粧品を探していたところこちらを見つけました。
二週間ほど使ってみましたが、今のところ効果は感じることができません。
人によって合う合わないがあるのですかね。

 

Coyori(コヨリ)の悪い口コミの特徴

特徴1・即効性が感じられなかった

口コミで多く見られたのは、即効性が感じられなかった。という声でした。
ここで着目したいのは、使用する期間です。

1週間ほどで実感が感じられなかった・・・という方がいますが、新しい化粧品を試す場合、お肌のターンオーバーに合わせ、20代であれば約28日、30代であれば、45日、40代であれば60日と言って、目安が異なるため、自身の肌年齢によって使用期間を見る必要があります。

更に、敏感肌や乾燥肌の方はお肌のターンオーバーが乱れてしまっていることが多い為、最低2〜3か月使用してみることをお勧めします。

特徴2・赤みが出た

この口コミは多くはないのですが、気になって見たので検証してみました。

Coyoriは、すべて自然由来の成分で配合され作られています。
そのため、配合されている植物に反応し、アレルギーとして赤みやかゆみが出たりしてしまう可能性もあるみたいなのです。

ですので、肌が弱い方や、特定のアレルギーがある場合は、成分表を確認し、パッチテストを行ってからの使用をお勧めします。

こういう時に30日間の全額返金保証もあるのは試しやすいですね。

Coyori(コヨリ)のいい口コミ

S,M/30代前半 満足度:★★★★☆
coyoriの化粧品で私が気に入っているのは、濃厚美容クリームです。
使っているとお肌がしっとりしますし、何より使い心地が良くて、クリームがすっと伸びる感じでgoodです。
これからも続けてみようと思っています。

U,S/30代前半 満足度:★★★★☆
トライアルセットで3つを試してみて、どれも満足することができました。
その中でもそのまま継続して使っているのが、温泉化粧水です。
温泉水だからということもあるのか、肌にすっと馴染む感じが気に入っています。いつか玉造温泉にも行ってみたくなりました。

K,M/30代後半 満足度:★★★★★
コヨリの化粧品は何種類かありますが、私が特に気に入っているのは美容液オイルです。
オイルというとベタつくのが当たり前だと思っていましたが、このオイルはさらっとしていて、ベタつきが残りませんでした。
もちろん効果にも大満足です!

M,M/30代前半 満足度:★★★★☆
かさかさ肌に対処してくれる化粧品は色々使ってきましたが、どれもいまいち効果を実感できていませんでした。
コヨリはうるおいと皮脂の両方に対策をしてくれるので、効果が長続きしているような感じがあります。
これからも使い続けて、うるおい肌をキープしたいと思います。

F,I/40代前半 満足度:★★★★☆
年齢とともにかさかさの肌に。
それが原因か、小じわも目立ってきたので、coyoriを使ってみることにしました。毎日サッと塗るだけで、肌がしっとりした感じになり、だんだん小じわも目立たなくなりました。

 

調べてみると、いい口コミがかなり多いのが目立ちました。

いい口コミ、悪い口コミ双方の言い分はあるとは思いますが、実際に自分で試してみない限りは自分に合うかどうかはわからないですよね。

そういう時にトライアルセットがあるのはかなり嬉しいですね^^

coyori 14日間ハリ体験セットはこちら>>

Coyori(コヨリ)の効果を引き出す正しい使い方

Coyoriの美容液オイルは、1本の瓶で、「乳液・クリーム・美容液」の3つを合わせた働きをしてくれます。

ですので、朝と夜、洗顔の後に化粧水で肌をしっかりと潤したあと使ってください。
詳しい使い方を順番に見ていきましょう。

①大切なのは、化粧水で肌を十分に潤すこと

美容液オイルを塗る前にとても重要なのは、化粧水をしっかりと肌に浸透させ潤すということです。

美容液オイルの働きは、肌の皮脂を補って、肌の水分を閉じ込める役割をしてくれます。

つまり、美容液を使う前に肌に水分が不足していると、閉じ込める水分がないため、カラカラで乾燥肌の元となってしまい、美容液の効果が発揮できません。

ですので「化粧水で肌を十分に潤す」というのは美肌に近づく最大の一歩なのです!

②白く濁るまでしっかりと容器を振る

Coyoriの瓶は、初め、オイルと美容液の2層になっているので、そのままで使っても分離しているため効果が出ません。

しっかり上下に振り、中身を混ぜてください。

合図としては、白く濁ったらしっかりとオイルと美容液が混ざった証拠です♪

③500円玉大ほどの量を手に取る

分量としては、500円玉大=4~5滴が理想です。

ですが、肌状態や、好みもあるのであくまで「目安」の分量です。

初めはこの量で試してみて、お肌の状態と、好みに合わせて量を調節してみてください。
ちなみに、私はいつも目安量より少し少なめの500円玉大3滴で満足しています^^

④肌にしっかりとなじませる。

気をつけて欲しいのは肌を傷める原因になるので、肌に美容液を塗る際は強くこすらないことです。

特に目元や口元の肌の薄い部分は敏感なため、指の腹でやさしく伸ばして塗ってください。

最後に手のひらでハンドプレスして、肌全体を上に持ち上げ全体的になじませます。これが基本的な化粧品の使い方です♪

しっかりと美容液が肌に 馴染んだら、もちもちプルップルとした感触になるはずです♪

 

Coyori(コヨリ)の成分

Coyori化粧水の成分一覧

温泉水、水、グリセリン、BG、プロパンジオール、マルチトール、ペンチレングリコール、ベタイン、アセロラ果実エキス、アロエベラ葉水、ユズ果実エキス、マイタケ子実体エキス、サガラメエキス、オリーブ果実油、セイヨウアブラナ種子油、オレイン酸ポリグリセリル-5、キサンタンガム、アルギニン、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

Coyori化粧水の特徴として挙げられるのは、温泉水を使用しているということですね^^

皮脂をしっかりと補充するのを助けるには水分がとても重要です。

その際、ミネラルが豊富に含まれた人間の汗と成分構造が似た水分=島根県の玉造温泉の温泉水が最適と言われ、Coyoriはこの温泉水を配合しているんですね♪

その他、一般的に化粧水を選ぶ基準の1つとして保湿成分のメイン「BG、PG、DPG」のいずれかが重要となってくるのです。

上記にある、PGとDPGは肌に刺激を与える可能性が高いため避けたい成分です。

Coyori化粧水はBGでできており安心の成分なので大丈夫ですね。

他の化粧品も試す場合もぜひ参考にしてみてください♪

Coyori美容液オイルの成分一覧

水、オリーブ果実油、グリセリン、プロパンジオール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ペンチレングリコール、ツバキ種子油、コメヌカ油、ユズ種子油、サガラメエキス、イチジク樹皮エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、加水分解コメエキス、センキョウエキス、アロエベラ葉水、ガノデルマアンボイネンセエキス、マイタケ子実体エキス、オタネニンジン根エキス、ショウガ根エキス、トウキ根エキス、ヨクイニンエキス、カゴメエキス、アマモエキス、酒粕エキス、加水分解ダイズエキス、ツバキ種子エキス、ユズ種子エキス、ユズ果実エキス、ナス果実エキス、セイヨウアブラナ種子油、ラベンダー油、BG、カプリリルグリコール、1,2-ヘキサンジオール、塩化Na、クエン酸Na、クエン酸、エタノール

Coyori美容液オイルは、上記にも記載しましたが、「オイル」と「美容液」での2つからできていて、使用する前には必ず振って使います。

オイル層の成分:オリーブ果実油、コメヌカ油、ツバキ種子油、ユズ油

以上の4種類の植物オイルが主成分となっています。

美容液成分:イチジク樹皮エキス、マイタケ子実体エキスガノデルマアンボイネンセエキス、マイタケ子実体エキス

これらの成分は、皮脂の働きをサポートし、シミの原因とも言えるメラニンの生成を抑えてくれます。

更に、肌の潤いの元であるセラミドの合成を促す働きがあるため、美肌効果の高い成分となっているのです。

この上記の成分を配合することで、人間の皮脂に近いオイル成分へと近づけてくれるのです。人間の皮脂に近い構成になるため、しっかりとした効果が期待できますね。

この秘策がCoyoriの最大の特徴と言えます。

●Coyori(コヨリ)はなぜシミやしわなどに作用するのか●

Coyoriがシミやしわに効果的な3つの理由をまとめてみました。

① 人間の皮脂に似た植物オイルを使用しているため肌への浸透力が高い

Coyori美容液オイルは、年齢肌は皮脂不足=乾燥肌だということが多いということに着目して作られています。

そのため、皮脂に似た植物オイルを多く配合しているのを特徴としています。ですから浸透力が高く、皮脂の代わりをしてくれので、加齢によるシミやシワに有効的だと言えるのです。

②メラニンの生成を防いでくれる成分が豊富

美容液に含まれているイチジク樹皮エキス、マイタケ子実体エキスガノデルマアンボイネンセエキス、マイタケ子実体エキスの成分は、シミの原因となるメラニン生成を抑える効果があるため、シミ予防に効果があるんです。

③保湿をサポートする成分が豊富

Coyori美容液オイルの中には、保湿をサポートする成分がふんだんに配合されているため、肌のターンオーバーの正常化を促してくれます。

今後しみが増えるのを予防する働きがあるため、将来のシミ予防のケアとして使えます。

 

今回はcoyoriについて見てきました。

興味のある方はまずは返金保証もあるトライアルセットで試してみるといいでしょう^^

coyori 14日間ハリ体験セット>>